(H30年6月18日開催) 軽減税率導入に向けた事前準備と実務対策のご案内

軽減税率導入に向けた事前準備と実務対策

消費税率の引き上げと軽減税率制度導入の平成31年10月まで、あと1年4ヶ月となりました。制度が実施されると全ての業種の皆さまには「適用税率ごとに区分した経理」や「複数税率に対応した請求書等の発行」などが毎日の仕事の中で新しく求められます。ギリギリになっ
て慌てないために、事前準備と実務対策を本セミナーでしっかり学んでみてはいかがでしょうか。

日時:平成30年6月18日 (月) 15:00~17:00
場所:藤沢法人会館 会議室(藤沢市藤沢86番地)
受講料:会員―無料、非会員―500 円
定員:60名(先着順)(※定員になり次第、締め切らせていただきます)

講座内容

  • 軽減税率の導入
  • 対象品目=飲食料品+宅配新聞
  • 経過措置
  • 税額計算の方法及び特例の施行スケジュール
  • 売上税額の計算の特例
  • 仕入税額の計算の特例
  • 区分記載請求書等保存方式
  • 適格請求書等保存方式の導入
  • インボイス方式への移行時期は?

参加申込フォーム


※ご記入いただいた情報は、当会からの各種連絡・情報提供のために利用するほか、セミナー参加者の実態調査・分析のために利用することがあります。

< 所属支部をご確認の上、お申し込み下さい >